makira DESIGN Blog

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2020 新年
明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。



世田谷美術館にて「奈良原一高のスペイン」を見てきました。

奈良原さんの写真は、見る度にココロに何かが引っかかり残っていきます。

新年早々、写真と建築からとても素晴らしいエネルギーをいただいた気がします。
デザイン | 18:00 | - | - | - | - |
印刷博物館 P&Pギャラリー 「世界のブックデザイン2018-2019」
文京区の凸版印刷ビルにある 印刷博物館 P&Pギャラリーで「世界のブックデザイン2018-2019」が開催されています。

昨日レセプションで立ち寄らせていただきました。

世界各国のブックデザインと造本技術を手にとって楽しむことができます。入場無料。3/29まで。

私の写真集「浴槽というモノリス」も展示していただいております。

美術手帖「世界のブックデザイン2018-2019」



デザイン | 18:00 | - | - | - | - |
神保町 日本出版クラブ クラブライブラリー「造本装幀コンクール」
神保町 日本出版クラブ クラブライブラリーにて「造本装幀コンクール」の入賞作品が展示されております。

私の写真集「浴槽というモノリス」を展示していただいております。





吹抜け壁面に並んでいるまわりの美しい本の背中を見ていて、時の経つのを忘れそうになりました。

1月14日まで(土・日・祝日を除く)8:30〜19:30 入場無料
デザイン | 12:00 | - | - | - | - |
神保町ブックフェスティバル / 造本装幀コンクール公開展示
神保町ブックフェスティバルへ行ってきました。

東京堂6Fホールにて、造本装幀コンクールの公開展示が開催されており、入賞作品として「浴槽というモノリス」写真集が展示されております。




見応えのある装幀の本がいっぱいありました。
デザイン | 21:00 | - | - | - | - |
造本装幀コンクール 表彰式
造本装幀コンクールの表彰式に行ってきました。





素晴らしい完成度の本の中に私の写真集「浴槽というモノリス」をまぜていただいて、、、ジーンときました。


またデザイン評論家として知られ武蔵野美術大学名誉教授でもある柏木博 審査委員長が講評で「浴槽というモノリス」について書いていてくださり、、、涙


後日、事務局の方が写真を送ってくださいました。
デザイン | 20:00 | - | - | - | - |
第53回造本装幀コンクール 日本印刷産業連合会会長賞 受賞
第53回造本装幀コンクール Japan Book Design Awards にて私の写真集『浴槽というモノリス』が日本印刷産業連合会会長賞を受賞しました。

出版社:makira、装幀者:牧ヒデアキ、印刷会社:poncotan w&g、製本会社:makira+高速印刷(株)

造本装幀コンクールは、日本書籍出版協会・日本印刷産業連合会が主催する 造本装幀にたずさわる人々(出版、印刷、製本、装幀、デザイン)の成果を総合的に評価する 出版業界で唯一の賞です。

入賞作品は、ドイツ・ライプツィヒの「世界で最も美しい本コンクール」に日本を代表して出品され、 さらにフランクフルト・ブックフェアで展示されます。



デザイン | 21:00 | - | - | - | - |
デザイナーズ FILE 2019 「DESIGNER'S FILE 2019」
この3月に発売となります「DESIGNER'S FILE 2019」に牧ヒデアキ/マキラデザインが掲載されております。 (P250〜251、P287)

よく目にする商品から素敵なモノまで、プロダクトから建築まで、各デザイナーの力作がそろった見ごたえのある本となっております。

ご覧いただけたら幸いです。


デザイン | 00:00 | - | - | - | - |
東京ステーションギャラリー 「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」
東京から愛知への帰り際に、東京ステーションギャラリーでアルヴァ・アアルト展を見てきました。



学生の時からカレ邸の外構などを、課題に取り入れたりするくらい個人的にしびれていました。

自宅でも、素っ気ないけれども合理的で可愛らしく美しいアアルトの家具を16年ほど使っています。(当時は取扱店が京都にしかなく、インターネットも今ほど整備されておらず、いろいろと大変でした。)

東京ステーションギャラリーのレンガの残るギャラリー空間とアアルトの展示は、とても親和性が高く感じられました。

照明が展示されている部分での黒壁の使い方、家具の展示台の数種類の高さの違い、模型展示台のアクリルケース・図面引き出しの処理、写真展示の額と写真の余白とマットの関係等々、展示に細心の配慮がなされており、そのことがこのように感じられる一因であるとも思いました。

短い時間でしたが、とても良い時間が過ごせました。
デザイン | 00:00 | - | - | - | - |
滋賀に行ってきました。
滋賀へ佐川美術館・MIHO MUSEUM・ラ コリーナ近江八幡を見に行ってきました。 (とある団体の研修バスツアーです。自分ではなかなか見に行くことがないので、貴重な体験でした。)







佐川美術館










MIHO MUSEUM  建築の豪快な材料の使い方・徹底した幾何学ディテール・国宝級の収蔵品に驚きました。








ラ コリーナ近江八幡 思っていたよりも、可愛らしいスケール感でした。


デザイン | 12:00 | - | - | - | - |
201806 名古屋の住宅 竣工
ながらく設計・監理していました名古屋の住宅が無事竣工しました。

間口狭く奥行きが長い敷地に建つ3LDKのコンパクトな都市住宅です。

竣工写真も私が撮影しました。










設計・監理 makira DESIGN 一級建築士事務所 牧ヒデアキ

施工 誠和建設 株式会社
デザイン | 18:00 | - | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.