makira DESIGN Blog

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
刈谷ハイウェイオアシスーキレシャチ
相方の実家に行く途中、刈谷ハイウェイオアシスに立ち寄りました。
チビ達が遊ぶ所がいっぱいあって、とてもよくできた場所だと思いました。帰省の関係もあると思うのですが、外の駐車場も激混みでした。
そして上りパーキングエリアの名鉄レストハウスの中で私がデザインしました『メ〜ブツ』キレシャチを発見!



 
上郷サービスエリアでも取扱いしていただいているようです。(クリエーターズショップLoop・伏見ミリオン座でも取扱いしていただいてます。)

お立ち寄りの際は、名古屋みやげに是非どうぞ!

『メ〜ブツ』についてはこちらのWEBをご覧ください。

キレシャチ | 12:54 | - | - | - | - |
Loopとミリオン座
 クリエーターズショップLoopとミリオン座に立ち寄りました。

Loopのレジの奥でメ〜ブツ「キレシャチ」も継続販売していただいております。




伏見にありますミリオン座の中にLoopコーナーを設けていただいております。




お近くに立ち寄りの際は、是非のぞいていただけたら幸いです。
キレシャチ | 18:00 | - | - | - | - |
日常でのキレシャチ
『クリエイターズショップ・ループ(Loop)』にて販売していただいていますキレシャチが日常的に活躍する場面は・・・・・・
ちょっと封筒を開けたいのだけれどもハサミもカッターを持っていない・・・そんな時こそ財布や名刺入れからサッと取り出したキレシャチの活躍の場面なのです。


サクッと封筒の隙間に喰いついて、ス〜〜と封筒を開けることができます。

もしくはちょっと紙を切りたい・ちょっとメモした紙って持っておきたい・・・
そんな時は切りたい大きさに紙を折ってから、キレシャチでス〜〜とカットできます。



この部分だけちょっと残しておきたいという雑誌・新聞の記事(紙)など時々ありませんか。
しかしながら、出先の電車の中や人前でハサミやカッターなどの刃物を使うことには抵抗がある場合も多いです。
そんな時こそ、キレシャチの出番なのです。
まわりの人にも不信感をあたえずに、安全に紙を切り抜いたり、封筒を開けたりできます。
そしてキレシャチを使う人も、その行為を見る人も思わず笑顔になってしまうはずです。(笑)

キレシャチの製品化について、『メ〜ブツ』のWEBで触れていただいています。
そうなんです。実は最新の技術と結構な手間がかかっているのです。そして何といっても日本製なのです。
是非『クリエイターズショップ・ループ(Loop)』にて実際にお手に取ってご覧いただければ幸いです。



キレシャチ | 12:00 | - | - | - | - |
新『キレシャチ』発売
2010年にナゴヤプロジェクト8(NP8)のメ〜ブツ展にて私がデザインしましたボックスカッター『キレシャチ』が新しくなって発売されました。(今回デザインをブラッシュアップしました。)

昨年ドイツのデザインイベント『DMYベルリン2012』にて中部地方のデザインプロダクツとして紹介していただいております。



以前はアクリル製のボディだったのですが、今回は紙製で何と厚みが1〜2ミリしかありません。極めて軽量・コンパクト!切れ味は以前にも増してシャープな感じで、紙に喰いついて『ス〜』と泳ぐように切り裂いていきます。


『手に取ってみるとキラキラ光るゴールド』『手元で光の向きによって金色に光るホワイト』『光沢がありながら目の覚めるようなポップなカラーのブルー・ライムグリーン・ピンク』の5色展開です。


パッケージもデザインさせていただきました。


名刺よりも小さく厚みもないので、名刺入れやカードケースにはさんで持ち運びできます。そしていつでもどこでも安全に紙をカットすることができます。

名古屋は栄の国際デザインセンター(LOFTの入っている建物)4階のクリエイターズショップ・ループ(Loop)にて本日より取り扱いいただいております。

ホワイト・ブルー・ライムグリーン・ピンク:880円
ゴールド:980円

『クリエイターズショップ・ループ(Loop)』についてはこちらのWEBをご覧ください。
『メ〜ブツ』についてはこちらのWEBをご覧ください。

お近くにお越しの際は、是非お手に取ってご覧いただければ幸いです。

キレシャチ | 11:00 | - | - | - | - |
[re:think] Japan+Korea|Design展示
 昨日から国際デザインセンター4Fデザインギャラリーで開催されています[re:think] Japan+Korea|Designに立ち寄りました。




28日までです。

26日と27日にはトラフ建築設計事務所さん・韓国国民大学校教授のチェさん他を迎えてのギャラリー・トークがあります。

キレシャチ | 09:16 | - | - | - | - |
[re:think] Japan+Korea|Design
 明日から開催される[re:think] Japan+Korea|Design にて、以前私がデザインしました『キレシャチ』を紹介していただいております。


(以下国際デザインセンターWEBより引用)
国際デザインセンター設立20周年記念デザイン展。本展では、伝統的な技術や私たちの生活の中にある日常的な素材に、デザインの視点を加えることによって[re:think=再考] された日韓のプロダクツに注目。日本からは、今年6月、デザインイベント「DMYベルリン2012(ドイツ)」で紹介した中部地方のデザインプロダクツを、韓国からは、ソウルから世界へ向けて発信するデザインプロダクツの数々を紹介します。




キレシャチ | 08:00 | - | - | - | - |
LOOP(国際デザインセンター)
 今日は、朝から金山、昼にちょっと鶴舞へ、その後金山に戻り再び授業、夕方から栄をあちらこちら〜という感じでした。

久しぶりに国際デザインセンターのクリエーターズショップ・ループに立ち寄りました。
(実は先週も国際デザインセンターに行ったのですが、ループに立ち寄る時間がありませんでした・・・)
偶然にも有松鳴海絞りのPOPなデザイン展開をされている『まり木綿』の木綿さんにお会いしました。実は私『まり木綿』ファンでして、POPな地下足袋を2足持っています。今日もたまたまPOPな足袋をはいていまして、いろいろと盛り上がりました。


展示パネルより

写真の左側のスピンドライバー(+とーのドライバー)と右側のキレシャチ(セーフティカッター)はメ〜ブツ展で私がデザインしたものです。(諸事情によりLOOPに商品は置いてありません。パネル展示されています。)

今日はクタクタになりましたが、良い日でした。
キレシャチ | 21:16 | - | - | - | - |
クリエーターズショップ・ループ
今日は、クリエーターズショップ・ループのプレ・オープニングセレモニーに行ってきました。名古屋市の河村市長もおみえでした。昨年参加させていただきましたNP8・メ〜ブツの展示販売も行われております。


NAGOYA UNESCO City Of Designのパンフレットの中に、昨年私がデザインしたキレシャチを発見!しました。


ありがたいことです。

キレシャチ | 23:16 | comments(0) | - | - | - |
メ〜ブツ展 なごみゃ

(携帯より)

昨日、名駅に行ったので名駅新幹線口地下街エスカの『なごみゃ』をのぞいて来ました。
搬入の時は終電間際でバタバタでして・・・ちょっと気になる部分もあったのですが今日確認したら大丈夫そうでした。

名古屋駅に立ち寄りの際は、是非どうぞ。(きっと笑顔になれます。)
キレシャチ | 18:10 | comments(2) | - | - | - |
NP8・メ〜ブツ展 キレシャチ






NP8・メ〜ブツ展に出品しましたキレシャチです。

展示会場での『キレシャチ』のみやげ話(説明文)は、以下の通りです。

名古屋城を眺めていた時に、大天守に鎮座している金鯱の つぶやきが ボソッ と聞こえた気がしました。
・・・たまには瓦以外のモノに喰いつきたい・・・
・・・たまには泳ぎたい・・・
・・・たまには下界で活躍したい・・・
・・・金色もいいけど、たまには気分を変えたい・・・
そんな金鯱の切なる願い(つぶやき)を叶えるためにデザインされたのが、このセーフティカッター『キレシャチ』です。
『キレシャチ』は紙に喰いつき、泳ぐように紙を切り裂いていきます。
・・・金鯱が夢見た叶わぬ憧れ、それが『キレシャチ』・・・

用途:セーフティカッター
W×H×D:60×57×4〜7(アクリル製) 
W×H×D:60×57×1.5〜4.5(真鍮製)


名古屋駅の新幹線改札付近のエスカ地下街「なごみゃ」さんでメ〜ブツの一部が今日22日から1ヶ月間、展示&販売されます。キレシャチも展示&販売してます。(販売はアクリルカラーのタイプのみです。真鍮製は受注生産品となります。)
是非、お立ち寄り下さい。


『なごみゃのWEB』
キレシャチ | 22:06 | comments(0) | - | - | - |

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.